「うさぎ革命」とは


2016年に大阪市中崎町ではじめて開催してから毎年関西地方で開催しているうさぎ啓蒙活動のひとつで主に初歩的な飼い方やうさぎという生き物について、またテーマによってうさぎの病気・遺棄うさぎについてなど。里親募集しているうさぎのパネル展示やチャリティグッズなどの販売。うさぎと暮らしている方にも通りすがりのまったくうさぎに縁のない方にもうさぎについて何か一つでも響があればと開催しています。


すでにうさぎと暮らしている飼い主の先輩たちへのアンケートを元に作ったパネルもありリアルな声が聞こえてきます。保護や啓蒙は何となく難しそう、怖い、とっつきにくいなどを払拭し特にうさぎと暮らしている飼い主さんたちには関心を持っていただければと思っています。うさぎたちを救うには、まずはうさぎを好きな私たちが関心を持つ事だと思っています。

うさぎ革命イメージ画像


@FULULU

@lumgoodboy


ウジェーヌ・ドラクロワによって描かれた絵画「民衆を導く自由の女神」からインスパイアされ誕生した「うさぎ革命」は間違った飼い方や接し方、昔ながらの家畜扱いからペットとしてのうさぎへ、うさぎたちが革命を起こすという思いを込めて誕生しました。イラストを描いてくださった作家さんたちにはその想いを現していただきました。